りんごの樹動物病院 新卒・中途採用

エントリーはこちらから

院長をはじめ獣医師全員のコメントを載せました。ご覧ください。

院長 近藤元紀 こんどうもとき

りんごの樹動物病院を開院して20年の年月が経ちました。これまでに多くの卒業生を育て、開業しているものが7名、そのほか多数の臨床獣医師が日本各地で活躍しています。大学や近隣の先生方とも協力して腹腔鏡手術の普及に努めています。
開業当初から「自分が受診するとしたらこういった病院にかかりたい」というコンセプトでりんごの樹動物病院を作って来ました。今は時代の変化とともに様々なカテゴリーの職種が存在していますが、臨床の現場は今日も光り輝いて毎日楽しく働いています。スタッフたちが楽しみと興味を持ってワクワクしながら自分の人生を切り開いていけるよう、無制限のサポートをしたいと考えています。

加藤奈央 かとうなお

この病院の特徴は、院長が向上心が高く常に新しい事に挑戦していこう、という雰囲気があるので、勤務医である私達も切磋琢磨して学ぼうという意欲のある環境である、という点です。私自身も新卒で入社して8年目になりますが、海外研修から大学病院への研修等、多種多様な臨床体験をさせていただき、多くの事を学んでいます。また、複数のスタッフがいますので、私の様に子育てをしながらでも働きやすい環境です。沢山の臨床経験を習得したい方、働き方に悩まれていらっしゃる方、是非一緒に「挑戦」していきましょう!

村田憲史 むらたのりふみ

私がここの病院を選んだ理由は、症例数が多いこと、施設が整っていること、給与体系が明瞭なこと、そして「一次診療を極める」、という病院の考え方に魅かれたからです。 実際に働らいて思ったことは、診察の丁寧さです。症例数が多いということは、一つの症例にかけられる時間が限られてしまいがちです。 しかしここでは、忙しい中でも一つ一つの症例に対して決して手を抜くことなく、インフォームドコンセントはもちろん、飼い主様の声一つ一つを聞き、決して経験則な医療ではなく科学的根拠に基づく丁寧な医療を行っています。このような医療を体験出来ることは、必ず将来の力になると私は思います。 私は将来ウサギやフェレットといったエキゾチックアニマルの医療を極めたいと思っており、現在その夢に向けても日々努力中です。

河内 佑介 かわちゆうすけ

この病院の第一印象はスタッフ全体の雰囲気がとてもいいことです。看護師と獣医師との仲もよくわからないことがあればすぐに聞ける環境になっています。 また、スタッフの教育プログラムがあるので、安心して進めます。私は少し別の病院に勤務していたため、勤務開始時期がずれていますが、そういった人でも院長としっかり話をして、個人的なプログラムを考えていただけます。 機材も豊富で症例数も多いので自分の興味のある分野を探したり、知識を増やすのはとてもいい環境になっています。もし興味のある分野があれば積極的に取り組んでいけます。

山下 彩友子 やましたあゆこ

この病院の先生は皆勉強しようとする意識が高く、また外部の先生をお招きしてセミナーも行っており、勉強する環境が整っていると思います。 また、先生も多いのでいろいろな治療方法を聞いたり、相談できたりするのも魅力のひとつだと思います。 これから興味のある分野を探すのにも、また好きな分野の知識を深めるのにも適した所だと思います。

竹尾 俊規 たけおとしのり

私がこの病院で働きたいと思ったのは、自分の獣医師としてのキャリアがイメージしやすいと思ったからです。病院の教育プログラムとして「〇年目はこれぐらい、△年目ではこれぐらいできる」といったような方向性が示してあり、自分に求められているものを明確に知ることができます。 また、みんなで誘い合いながらセミナーに参加したり、院内に多数ある本や雑誌ですぐに調べものができるなど、勉強できる環境が整っているように感じています。先輩の先生が多いので様々な分野の知識に触れることができる他、ちょっとしたことでも質問できるなど獣医師としての経験を積むのに最適な環境だと思います。

小村太郎 こむらたろう

私がりんごの樹動物病院で最も良いと感じているのは、獣医師同士の意見交換が盛んに行われていて、自分の診ていない症例に関しても色々考えることが出来るところです。 また、獣医師だけでなく看護士さんたちとの間の雰囲気も良く、わからないことがあればすぐに聞くことができます。 施設も充実していて、他の病院ではできない経験もできるし、先輩獣医師に相談しながら自分の進みたい道を探していけると思います。 もし、少しでも興味があるなら一度実習に来てみると、院内の雰囲気も感じられて良いと思います。

中川しほの なかがわしほの

新卒から勤めて3年目になります。同窓会で大学の同期生と話しをすると、この病院を選んで良かったと思うことが多くあります。一に先輩獣医師にすぐ相談できること、二に様々な分野の専門医からの指導を受けられること、三に希望の休みが取りやすいこと、四に器具・薬・書籍が豊富なこと。そして最後に、やる気と技量があれば診察や手術をどんどん経験できること。 これらの条件が揃っている病院は余りないと思います。新卒でも既卒でも自信をもってお奨めできる職場環境です。 ぜひ一度見学実習に来てみて下さい。

エントリーはこちらから

獣医師をサポートする看護師さんと事務方のコメントです。ご覧ください。

看護師長 杉浦

私が就職した頃は、まだ院長が一人で診察をしており、看護師も数名でアットホームな印象でした。長い年月をかけて設備が整い、この病院が大きく成長していく過程にいました。 現在、看護師長として看護師リーダーを補佐しながら、診察などの一般業務や後輩の指導に務めています。 ペットは、体調を崩してもしばらく家庭で様子をみてしまうケースが多いので、来院しやすい環境作りを積極的にしていきたいと思っています。また、日々新しい情報が更新されていくので、その都度身に付けられるように勉強していくことが大切だと思っています。 チームワークやスタッフ間の雰囲気が良いので溶け込みやすく、一緒に学んでいけると思うので、ぜひ一度実習に来てみて下さい。

看護師リーダー 旭

実は就活時、他の病院から内定をいただいていたのですが、ここの幅広い仕事内容に魅力を感じ、そちらの病院さんを蹴って(笑)りんごの樹に就職を決めました。 現在はリーダーとして、救急医療・クリティカルケアの勉強をしています。今後は、看護師目線での救急医療・看護ができるように認定を取りたいと思っています。 ここでは、セミナーに参加させてもらえるなど、勉強ができる環境が整っています。忙しい時も多いですが、その分得られる経験値も多く、確実に動物看護師としてのステップアップができると思います。 程よい緊張感がありつつ和やかな空気感もあり、楽しく仕事ができる病院です。是非一度見学に来てみてください。

看護師1年目 石原

この病院は看護師の仕事が幅広く、多くのことを学べる環境があり、自分の興味のある分野や得意な分野を伸ばしてスキルアップができると感じました。 今はできるだけ診察に入り、患者に負担をかけずスムーズに診察ができる保定が目標です。また、もっと薬やフード、ケアについての知識をつけ、飼い主様の不安や疑問に的確なアドバイスをしたり、血液塗抹や尿沈渣などの顕微鏡観察もしたりできるようになりたいです。 この病院のスタッフは日々勉強していて、病院をよくしようという意識が病院全体にあるので、自分も自然と頑張ろうという気持ちになります。スタッフ間のコミュニケーションも多く、とても充実した職場です。

PROFILE

  • 社名
    りんごの樹動物病院
    代表取締役
    近藤 元紀
    住所
    愛知県安城市高棚町蛭田52-2
    電話番号
    0566-79-2211
    設立
    平成10年10月